クレイグの航海月報

大航海時代Onlineのプレイ日記 他(?)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海事レベル上げを振り返ってPart1 (9/13-9/14) 

ようやく海事修行が終了(ようやくと言っても、1週間ちょいなのだが)

9/13
レベルが23になったので、リスボンに移動して「最新の戦術」が出ないかしばらく粘る。
○時間ブメっても出るのは報奨金1,000にも満たないクエストがほとんど。思わず、10月アップデートでクエが出やすくなったら、光栄を褒めちぎろうと思ってしまった。
ちなみに、ブメ中に酒場によった際にケルトの腕輪を外して詩集を装備したのをすっかり忘れ、○時間ほどブメしたのは内緒です(スキルが足らなかった)

9/14
とりあえず、小さなクエは一度やれば消えてくれるだろうと思い、ブメをしながらこなしてみる。が、あまり消えてくれない・・・
あまりにも飽きてきたので、少しは生産性のあることをしようと思い、エモーションの練習をしようかと考える。しかし、貧相な思考能力のためにとっさに思い浮かばず、某大御所のバックドロップを拝借しようと考える。しかし、”誰に”というのが問題だ。会話モードを"Party"にしていれば流れないだろうと考えていたので、とりあえずTellで会話をしていたえすめらるださんの名前をコピー&ペースとして実践。うん、上手くいった。

・・・直後にベネさんからTellで「リスボン、クレイグがエスメラルダにバックドロップしたという行動が~商会チャットで話題に」というような報告を受ける。思いっきり動揺。
商会に所属したことがないので、商会チャットがこれほどまでに恐ろしいものとは知らなかった。いや、怖いのは情報網の方か。しかし、会話モードをPartyにしたところで、エモーションは流れてしまうということを身をもって実感できたので良しとしよう。Let'sプラス思考。
まあ、よくよく考えたら流れるのは当たり前だ。(キャラ動くんだし)

大砲の注文を承ったので一旦ロンドンに帰還。実は初めてのお客様だったので、気合いを入れて作成。見事名匠が2門できた。
スポンサーサイト
[ 2005/09/21 00:48 ] 航海日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Copyright

C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。