クレイグの航海月報

大航海時代Onlineのプレイ日記 他(?)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

相棒を求めて 

私と価値観が微妙にずれている副官のネーデル博物学者(Lotharと命名)もようやく冒険Lvが20になりました。非常に長い道のりでした。

で、Lotharですが能力的には悪くはありません。というか、航海長としての特性が無駄に高いです(ヒドス)ちなみにLotharの特性値はSS参照のこと。特性が開いていった順に値が下がっていたのはお約束です。

Lothar


アピールポイントはケルト語とスラブ諸語ですかね。ノルド語と縫製補助も覚えるので、宝石を持ってリガ方面へ向かう人、オスロに縫製修行の為に籠もる人には意外に良いのかもしれません。探索+1,考古学+1も覚えるので、冒険者の方にも良いかもしれません。

(フォロー終了)


しかし、何度も書いていますが彼が覚えるスキルと私の必要なスキルがミスマッチ。典型的なすれ違いです。支え合えあったり、進む方向性が一緒だと上手く行くような気がするのですが…。まあ、顔で選ぶのもありでしょう。でも、やはり肩書きで選んでは駄目。…何を言ってるんだろうorz

昨日時点でLotharのレベルが間もなく20になるところだったので、現在海事合宿中のカリブから回航で地中海に。(サンファンからマディラ行くのに2度も失敗…)

で、途中から商用ジーベックをかっ飛ばし、はるばるイスタンに行って雇ってきました。スルタンターバンの盗賊ラシード(仮名)を。
なんとなくスルタンターバンが嫌だったので(自分が被る分には良い)避けていたのですが、着せ替えできるなら話は別。まあ、Lotharの服装が許容できるかも微妙なところだったのですが…
スキル的には、財宝鑑定、探索、身体言語、剣術が+が役立ちそう。そしてあくまでも興味本位ですが、奇襲とか面白そうです。

ともあれ、じっくり育ててみようかと思います。彼が育つ頃にはLotharの去就もはっきりとすることでしょう。

後釜としての候補はロンドンにいる会計士です。
会計とか貴金属とかが+1になるのがいいですね~
後は海事系も面白そうかな。
スポンサーサイト
[ 2006/04/05 01:54 ] 航海日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Copyright

C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。